育てよ、カメ(マリガリ24話)

&whp=01244d9df659&wsc=ti&wsi=0667efe.jpg
↑本日のダーウィンさん

 本日マリガリは、かめ救済話ぼげ。

 走光性ゆえに海に帰れないメカかめを救いたいダーウィンさん。
 屋台の光に寄ってくる虫に(某南の島の守護神もまじっていたような?)悩まされる樹教授…じゃなくて、アルキメデスさん。
 街の灯りがとても綺麗ねヨコハマ…ではなく(古)、変態観測に支障をきたすというガリレオ。

 かめは御大による掟破りの太○拳で救われたものの、その元凶のエジソン少年に憤慨してゲッターチームのように結束して詰め寄るオッサントリオ。しかし、反省の色のない少年にキレてスーパーモード発動!

 あまりの剣幕にビビった少年がナトリウム電灯を使うことを提案し、見事問題解決しましたが、その裏で公共事業でしっかり儲けていたのは逞しいと言うべきか。


ミッドナイトサブマリン(マリガリ20話)

 今回マリガリは、やっちまった…禁断のネタ回。
 レオナルド爺さんの改造した銀河路面電車で、アンドロメダ…ではなく太陽系旅行と相成ります。でも宇宙空間でも線路を走っているのはオリジナルにもない要素。

 実は以前には、個人的に第二期放映して欲しい「練金三級・まじかるぽかーん」でも、メガネっ娘人造人間の鉄(あい)ちゃんが生身の身体を求めて路面電車で宇宙の田無(!?)へ旅立つちょっと切ないお話がありました。


↑どこかで見たコスの鉄ちゃん

 界王…ではなく海王星まで行こうとしますが、途中セーラー戦士を降格されて天文学者を恨むセーラープルート(声・川島千代子)の攻撃を受け大ピンチ!(違うよ) しかし、御大の宇宙最強の蹴りで事なきを得ます。

 ちなみにぷぅことプルートの、世を忍ぶ仮の姿は大学生のせつなさん(笑)。今のところ中学生限定のプリキュアと違い、セーラー戦士の年齢制限は緩やかでした(しかもこちらのせつなさんはほぼ不老不死?)。

 さて、ピンチをしのいで無事ガリバへ帰り着いた一行。しかし、ガリバの光景は一変していて…。

「オカエリナサヰ」(違うよ)

老人「こ、この種モミを…」

 ではなく、更に年老いたレオナルドが。
 実は旅行中に、気の遠くなるような年月が過ぎていたのでしたというオチ。
 次週には、何事もなかったように普通の話になるのでしょうけど(アニメだからね)。

 話変わって、冥王でも「天のゼオライマー」が出ていたらさすがの御大も苦戦したのでしょうか?

 少し前の「しゅごキャラ」で、ゼオライマーに似た双子姉妹の(あの、アイドルマスターにお出になっている方ですか?)話があって複雑な気分になりましたが、片方が先述鉄ちゃんの声の人(明坂聡美)でもう片方がミル公またはビッチ(仙台ヱリ)でした。

なでしこさん(男装)「凄い、ふたごのキャラなりなんて…」

 略するとふたな…。


↑キャラなり、アミュレット・プルート!

 もっとも、ふたごの合体攻撃も覚醒した日奈森さんの敵ではありませんでした。

あむ「ククク、茶番は終わりだ…」

 ゴゴゴゴゴ…メイ・オウ!

 最後に解り合えた双子も、哀れ原子の塵に…。

i~11.jpg
↑ネガティブハートにアン・ロック!

 ゼオライマーは、敵の方が可哀想な作品の筆頭だと思います。
 まあ、イース時代末期のせっちゃんもかなりのものでしたが…。

栄光なき天才たち(マリガリ19話)

 今回マリガリは、エジソン少年とベルの企業戦争話。
 上上下下訴訟権利訴訟権利はエジソンのしるし?(間違いではない)

 大型量販店はサービスが命とはよく言ったもので、ポイント制とか分割金利の負担、そしてメイド店員!? など企業努力した方が勝つのは自明の理(実際、学歴がなく図面も引けないエジソンは、後年技術者としては完全に取り残されてしまったそう)。

 そして電話の発明は、もともと新型電信技術の開発過程の副産物だったとか。
 これに音声学(聾唖者教育を確立)畑のベルに電信の改良で名を成したエジソン(彼もまた聴覚にハンデが)、そして電気技術畑のグレイ(タッチの差で特許を逃した「栄光なき天才」として有名ながら、実は今でいうファクシミリの原型考案など特許でそれなりに財を成したとか)の激しい競争と、米国の複雑な特許法が絡まって急速に発展したのが真相。

 そんなエジソンに往年のどれみのように素直に感心するマリカに、微かにときめくエジソン少年でしたが、残念! 彼女は枯れ専でした…。

 ちなみに今回なんかタイトルバックとか、そのメイド店員など見覚えのある絵柄だな…と絵心のまるで無い俺でもピンと来たところ、案の定でした(笑)。


捕れないボールがあるものか(マリガリ話)

 前回マリガリは、本編のスポーツ特集に合わせて野球ネタ。おまけに高校野球で少し時間延長。

 熱血展開に不向きなダーウィンさん(機械化人)とガリレオの熱い物語でした…。

 結局、進化したキカイはヒトの努力を凌駕するというオチでしたが、キャッチャー役のガリレオの背番号が20だったのは何故?
 まあドカベンのプロ編は、当初実在選手と被らないように高校時代の背番号の前に0を付けていましたが、その逆?

俺は社長で小学生(マリガリ話)

 本日マリガリは、空想科学エジソン(少し違う)の初登場話。

 ガリバの中ではいわば勝ち組で、同じ少年社長でも所有する超高性能ロボットの出動ごとにかかる経費や維持費に窮々としていた某零細企業とはエラい違いのよう。
 わが社の金庫を守るため。いや、地球の幸せ守るため?
 特許でガッポガッポ儲けているとは、ガリレオには耳の痛い話です。

 マルコーニから買収した地域FMの、本日ゲストはマリカさん。
 とはいえ、無口なので放送事故になってしまいます。

 しかも、番組中の失言でガリレオさんもギャラ削減→クビを言い渡されますが、熱心なリスナーの猛抗議でおとがめ無しに。

 オヤジギャグ擁護にピンと来て見てみたら、案の定シナリオはメインのKYグリーンさん(仮名)。
 本気モードの時のシナリオの鬼気迫る出来や、シリーズ構成としての技量(私観ながら、某パワパフZの事実上のシリーズ構成もこの人と見なしてます)は業界屈指ながら、言葉を使ったギャグだけは少々…。

 830枠伝統(そして同枠出身スタッフの参加作品でも見られる)となっている、寒いギャグのルーツってこの人なんだと思います。

君は戦士のように生きられるか!(マリガリ話)

 いらっしゃ〜い!(三枝師匠)

i~0008.jpg
↑権利的にヤバい人達

 本日マリガリは真夏のホラー編?
 ようやく新キャラのダーウィン出ましたが、いろいろ権利的にヤバイお姿のような…。スペースボール?

 しかも、血を見ると正気を失う体たらく…。機械の身体を貰っても、幸せにはなれないんだね、メーテル…?(キュリー夫人)

 さらば、少年の日々の美しき幻影…。
 さらば、銀河鉄道999…(違うよ)。

もう別れ際に「じゃあの」なんて竹原みたいなこと言うなよ(劇ヱヴァ話)

i~0003.jpg

↑こちらが代表作になるなんて…

 先日、テレビでヱヴァKAIを観ましたよ。ここ数年、劇場アニメは地上波放映ではほとんど観ないのに、今回は例外。

 冒頭、結構端折られてやたらと展開が早いような気がするけど、一見さんが付いて来れるか少々心配?
 でも、技術の進歩で映像表現は格段にパワーアップした感じ。
 オリジナル以上に、往年の東宝特撮を観ているような錯覚を覚えましたよ…。

 ただ、今回役者の声変わりが少し目立ったかも? ミサトさんなんか随分と分別が付いて、アラサーというよりはアラフォーとの中間という感じになったし、マヤちゃんもオリジナルのキャピキャピした感じがなくなった。
 まあ、リンバラとかリッちゃんはあまり変わりませんでしたが…。委員長も?

 しかし、ゲンドウもさほど変わらないはずなのに、どうしてもマダオに重なり笑ってしまうのが何とも…。
 つくづく銀魂って、キャリアクラッシャーだ。

 他にオリジナルと違う点と言えば、劇中に実在の商品や店舗も登場するようになり、まるで石原プロのようなタイアップの嵐に。
 まさか、ミサトさんが実在銘柄を飲む時代が来ようとは…。

 今回古巣のテレ東系ではなく、日テレ系での放映にしたのは正解かも? やはりテレ東にはテレ東マジックやポケモンショックなど足枷が多いので、手を加えずに流せたか怪しいし。

 そして、ラストシーンに…ヅラ!?(ヅラではない、桂だ)

猛烈、火車カッター!(マリガリ話)

DSC000571.jpg
↑今回の男性メンバー?

 本日マリガリは、夏らしくキャンプ回。冒頭、円陣を組む一同は何かゲッターロボみたい。
 しかし、いつもの女性陣はともかく、男性陣は今回暑苦しい人ばかり選ばれてますが、誰も自力で火を起こせない体たらく…。

 まずはアルキメデス案。いわゆる「アルキメデスの鏡」で太陽光を磨いた鍋で集束してソロモンを灼こうとしますが、日が陰って頓挫。
「あれは光らせてはいけないんだ!?」


↑アルキメデス案(少し違う)

 ヘルツ案は、人力発電で電子レンジを起動させますが…それってどこの天元突破?
 そして、女性陣はどこか某少女革命風。「かしらかしら、ご存知かしら?」

 最後、ガリレオが摩擦熱で火を点そうとするもこれも頓挫。しかし最後に身を呈して文字通りのヒューマン・トーチと化し、一同に火をもたらし、一件落着。

 実写パートはまたもや総集編。来週も続けてだそうですが、このままじいの司会で良いんじゃね? と、いう感じ。マリガリとのシンケン繋がりも楽しみ。


海賊王に、オレはなる?(マリガリ話)

61B86958_A81C2C0F_280451D6-100-jpeg.jpg
↑こんばんは、海賊王です

 今回、御大が弾けまくってました(作画面も)。

 御大は、海賊役で有名な美男俳優にお熱の様子…って麦わらの!?(これは、クリリンの分だ!)
 そして巻き込まれたマリカは、恐怖のエンドレス観賞会に付き合わされます。

 でも、熱が一定に達すると磁性を失うという、亡夫ピエールの発見した法則が発動し、たちまち興味を失ってしまいましたとさ…というお話。

 オチでは、男性アイドルグループに乗り換えることに。若いなあ、御大。

 今回ゲストは変態の桐壺局長、または金トレさん。フレミングが出ていたら、ドラグナー遊撃隊と蒼き鷹の対決になっていたのか…。
 ちなみに、ジョニー・デップの定番吹替えは誰かと調べてみると、平田広明が主とか。キャァァァッッ、アタシのサンジがッッ!?(FUモード) 何気にどれみのももたんパパでもあります。
 他は、藤原啓治(ヒロシ)と小栗旬の場合も。

 そして初めて、御大の亡き夫の姿が登場した訳ですが、本物とは全然似ていないような?(死因は馬車の事故だったか) モデルはト○ロー?

 次週の実写パートは、何とプチ総集編。品庄のスケジュール確保が大変なのか? さて、マリガリはどうなる?

LOVE さりげなく(マリガリ話)

images.jpg
↑一肌脱ぐガリー

 今回マリガリは、今まで出た怪人(GOD偉人軍団?)が総登場の豪華編! でも、トカゲロン(新怪人)は出ないんですね。

 冒頭からいつもと違う雰囲気で秘密会議が行われますが、実は町内会の寄り合いで、議題はマリカの科学嫌いをいかに直すかについて。

 色々と議論している中、マリカが「レフティー」フレミングの曲を口ずさみながら登場。前にも書いたけど、どれみの囁き芝居は癖になりそうな味わいがありますな…。

 音楽療法が効果的との事で、マリカの趣味に合わせてオヤジビジュ系バンドが組まれますが、ギタリスト不在で即解散!? 誰か、某軽音部連れて来い!(何気に主題歌の作詞は初代どれみと一緒)


↑当方プロ志望、ギタリスト求む

 今回、聖闘士星矢なみにハードなツッコミのガリレオさんは、自説すらかなぐり捨てる覚悟で臨みますが、ダ・ヴィンチ長老のさりげない豆知識の前に玉砕!

長老「ダンデライオン一座の歌姫のおっぱいがの、ワシは好きなんぢゃ…」
 シルヴィーさん!?

 押し付けではなく、さりげなく学べる方が良いとの事なので、ザンボット3よろしく睡眠学習使いませう!

 さて、どう戦い抜くかな?

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM